出前館の推薦オファー(赤オファー)って何?特徴や注意点、インセンティブについて解説

出前館の推薦オファー(赤オファー)って何?特徴や注意点、インセンティブについて解説

ウーバーイーツ(ubereats)の給料や収入について詳しくはこちら!特に人気の記事です↓↓
ウーバーイーツ配達員の給料はいくら?口コミからエリア別時給や収入を解説! ウーバーイーツ配達員の給料はいくら?口コミからエリア別時給や収入を解説!

「出前館の推薦オファー(赤オファー)って何?通常のオファーと何が違うの?」「推薦オファーを受託するときの注意点は?はインセンティブが出る?」などの疑問を持っている方も多いのではないでしょうか。

出前館の配達員として働くのであれば、推薦オファー(赤オファー)のことを理解しておく必要があります。

ここでは、出前館の推薦オファー(赤オファー)の仕組みや特徴、受託する際の注意点、インセンティブなどについて解説します。

出前館の推薦オファー(赤オファー)とは

出前館の推薦オファー(赤オファー)とは

推薦オファーとは、出前館から「できれば注文を受託してほしい」と通知される、配達優先度の高いオファーのことです。

なかなか受託が決まらない注文があったときや雨で配達員が少ないときに、サービスの質を落とさないために「優先度が高い注文」として推薦オファーが出されます。

推薦オファーは、通称「赤オファー」と呼ばれています。出前館から直接オファーが届きますが、必ず受託しないといけないわけではありません。推薦オファー(赤オファー)は、キャンペーンによって報酬がアップする場合があります。

推薦オファー(赤オファー)の見分け方

出前館の通常のオファー画面は、白色をベースにしたものです。しかし、推薦オファー(赤オファー)の画面は、赤色をベースにしています。

オファー画面の見た目がまったく異なりますので、ひと目で推薦オファー(赤オファー)を見分けられます

出前館の推薦オファー(赤オファー)を受託するメリット

出前館の推薦オファー(赤オファー)を受託するメリット

出前館の推薦オファー(赤オファー)を受託するメリットは特にありません。推薦オファー(赤オファー)は、優先を希望する注文であり、通常のオファーと報酬は同じです。

ただし、出前館は、推薦オファー(赤オファー)の報酬がアップするキャンペーンを実施していることがあります

2021年11月に実施されたキャンペーンでは、推薦オファー(赤オファー)を取ると、報酬が30%も加算されました。

東京や神奈川、千葉、埼玉の1件あたりの配達報酬は715円です。キャンペーンで30%のインセンティブが発生したとすると、配達報酬は930円となります。

沖縄の場合は、通常時の配達報酬が550円ですので、30%のインセンティブが発生した場合の配達報酬は715円です。

お得なキャンペーンが実施されるかもしれませんので、報酬に関する情報をチェックしておきましょう。

出前館配達員の注文受託の仕組み

出前館配達員の注文受託の仕組み

出前館配達員として働く場合は、推薦オファー(赤オファー)や通常オファーの受託の仕組みを把握しておくことは大切です。

ここでは、出前館配達員の注文受託の仕組みについて見ていきましょう。

受託は早い者勝ち

出前館配達員の注文受託は、早い者勝ちです。配達員が見れる掲示板のようなものに、オファーが表示されますので、希望のオファーを早い者勝ちで受託できます。ゆっくりと検討していると、他の配達員にオファーを取られる可能性があります。

推薦オファー(赤オファー)の注文についても、通常のオファーと同じく、早い者勝ちで受託できる仕組みです。

受託したらキャンセルはできない

ウーバーイーツであれば、受託した注文のキャンセル(受けキャン)ができます。しかし、出前館配達員は、受託した注文をキャンセルすることができません。※非常時の場合は可能

そのため、受託する前に「受託しても問題なく配達を完了できるか」「スケジュールは問題ないか」を慎重に判断する必要があります。

注意
安易に受託してしまうと、時間内に配達を完了できず、お店やお客さまに迷惑をかける恐れがあります。

地域ごとに配達範囲が決められている

出前館は、地域ごとに配達範囲が決められており、その範囲内でオファーが出されます。地域が変わると、オファーも変わります。

出前館の推薦オファー(赤オファー)を受託する際の注意点

出前館の推薦オファー(赤オファー)を受託する際の注意点

出前館の推薦オファー(赤オファー)の仕組みだけでなく、注意点も把握しておきましょう。注意点を把握していないと、周囲に迷惑をかけたり、収入の部分で勘違いをする可能性があります。

ここでは、出前館の推薦オファー(赤オファー)を受託する際の注意点について紹介します。

明らかに間に合わないのに受託しない

推薦オファー(赤オファー)は、受託が決まらず優先的に配達を依頼する案件です。推薦オファー(赤オファー)を受託しておいて、配達に間に合わない場合は、出前館やお店、お客さま全員に迷惑をかけることになります。

明らかに間に合わないにも関わらず、推薦オファー(赤オファー)を受託するのはやめましょう

注意
受託する前に、配達場所やスケジュールをしっかりと確認してください。

初めての地域で受託する場合は慎重に判断する

推薦オファー(赤オファー)を、初めての地域で受託する場合は慎重に判断しましょう。配達が初めての地域は土地勘がないことも多いからです。土地勘がなければ、最適なルートを見つけられず、配達に予想以上の時間がかかることがあります

いつもと違う地域で配達をする場合は、地図を入念にチェックするなどして土地勘を養いましょう

キャンペーンなどがないと報酬アップはしない

推薦オファー(赤オファー)は、通常のオファーと配達報酬は同じです。「推薦オファーだから通常の配達オファーより●円報酬が高い!」といったことはありません。「優先度の高い注文ではあるが、報酬は通常どおり」ということを理解して配達をしましょう。

ただし、キャンペーンなどで推薦オファー(赤オファー)の報酬が上がることはあります。そのため、定期的にキャンペーン情報をチェックしましょう。

出前館配達員のインセンティブ

出前館配達員のインセンティブ

出前館で、通常オファーや推薦オファー(赤オファー)の配達をする際に、どのようなインセンティブがあるのか把握しておくことは大切です。インセンティブを把握していれば、報酬計算や効率の良い働き方が可能です。

ここでは、出前館配達員のインセンティブである、ブーストやキャンペーンについて見ていきましょう。

ブースト

ブーストとは、出前館配達員の配達報酬に倍率加算されるインセンティブのことです。配達地域や曜日、時間帯などによって倍率が異なります。ブーストの最大倍率は3倍です。

例えば、1件あたりの配達報酬が715円の場合、ブースト2倍になると1,430円、ブースト3倍になると2,145円の報酬です。ブーストの倍率が高いと、まとまった収入を得られます。

キャンペーン

出前館は、キャンペーンによるインセンティブも実施しています。過去には、高額なキャッシュバックが発生する紹介キャンペーンを行っていました。

新しく配達員を始める方が、期間内に一定の配達(30日以内に50回配達完了で5,000円など)を完了すると、紹介者にキャッシュバックが発生するというものです。

現在は、「第2弾 新規配達員応援キャンペーン」が実施されています。期間中(2022年6月1日〜2022年7月31日)に配達をすると、基本報酬の30%分が加算されます。

キャンペーンを活用することで、通常オファーや推薦オファー(赤オファー)で通常期間よりも高い報酬を得ることが可能です。

出前館配達員として働くメリット

出前館配達員として働くメリット

出前館配達員として働くメリットには、働き方が自由で業界トップクラスの報酬などがあります。出前館配達員のメリットを知ることで、他のフードデリバリーサービスと比較がしやすくなります。また、自分に合う仕事なのか判断が可能です。

ここでは、出前館配達員として働くメリットについて見ていきましょう。

働き方が自由

出前館配達員として働くメリットは、働き方が自由なことです。シフトや最低出勤時間などがありません。時間拘束がなく、「スキマ時間の1時間だけ」など、自分の都合の良い時間に働けます

また、出前館配達員は服装が自由です。出前館オリジナルのメッシュキャップは被る必要あありますが、あとは私服で配達ができます。

注意
ショートパンツやサンダルは禁止されていますので注意してください。

比較的自由な環境で働けるのは、出前館配達員の魅力です。

業界トップクラスの報酬

出前館配達員の報酬は業界トップクラスです。1件あたりの配達報酬は550円(税込)以上です。配達地域や曜日、時間帯などによっては、配達報酬に倍率加算されるブーストが発生します。

また、「第2弾 新規配達員応援キャンペーン」などのように、インセンティブが発生するキャンペーンが行われることもあるので、まとまった収入を得ることも可能です。

充実した配達員サポート

出前館は充実した配達員サポートがあるので、初めての方でも安心です。配達員専用のサポートセンターがあり、困ったことがあれば直接相談できます。配達方法やコツ、注意点などに関する専用動画も用意されており、いつでも視聴できます。

他のフードデリバリーサービスとの掛け持ちが可能

出前館配達員の仕事は、ウーバーイーツやウォルト、ドアダッシュ、メニュー、フードネコなど、他のフードデリバリーと掛け持ちができます。そのため、「月曜日は出前館で配達をして、火曜日はウーバーイーツで配達」など、自分の都合に合わせて効率良く働けます

まとめ

ここでは、出前館の推薦オファー(赤オファー)の仕組みや特徴、受託する際の注意点、インセンティブなどについて解説しました。

推薦オファー(赤オファー)は、なかなか配達が決まらず、出前館が「優先的に配達をしてほしい」と出しているオファーのことです。

現在は、推薦オファー(赤オファー)を受託してもインセンティブはありませんが、今後はキャンペーンなどがあるかもしれません

出前館配達員の仕事を検討している方は、ここで紹介した内容を参考にしてみてください。

ウーバーイーツ(ubereats)の給料や収入について詳しくはこちら!特に人気の記事です↓↓
ウーバーイーツ配達員の給料はいくら?口コミからエリア別時給や収入を解説! ウーバーイーツ配達員の給料はいくら?口コミからエリア別時給や収入を解説!